[WordPress – パーマリンク設定] 各ページのURLをカスタマイズする WordPress SEO

この記事の所要時間: 349

無事にWordPressのインストールが完了したところで、今回からは、アクセスアップのために必ずやるべきSEOについて解説していきます。

まずはパーマリンク設定のカスタマイズ

パーマリンクPermalink)とは、ページのURLのことです。
なぜ、このパーマリンクの設定が必要かと言うと、WordPressでは、デフォルトのパーマリンク設定のままだと

http://wordpress.wpblog.biz/?p=123 (123はページの個別ID)

というURLでページが作られ、SEOの観点からみると、ここには2つの問題点があります

  • 1つ目は、URLの中にある「?p=」の部分。
    ?はクエリ・ストリング、その後ろのp=をパラメータと言います。
    パラメータ(クエリ・ストリング)付きのURLは動的なページとみなされ、検索エンジンにインデックスされにくいと言われており、それを回避するためにパーマリンク設定をカスタマイズする必要があるのです。

  • 2つ目は、検索ワードとURLの関連性。
    Googleで「検索エンジン最適化」を検索
    上の図はGoogleで「検索エンジン最適化」を検索した際の検索結果ですが、緑色のURLの部分を見ると「検索エンジン最適化」が太字になっており、検索ワードとの関連性が示されています。これはYahooでも同様で、このことから、検索エンジンではURLについても検索ワードとのマッチングが行われており、上位表示したいキーワードをURLに含めることができればSEO効果が見込めると言われています。(とは言え、ドメイン・サブドメイン部分は英語が主流ですので、日本語圏での効果には限界はあると思います。)

以上のことから、WordPressのパーマリンク設定のカスタマイズは、SEO的に必須な作業のひとつと考えています。

パーマリンク設定のカスタマイズ方法

WordPress パーマリンク設定

  1. WordPressの管理画面にログインしたら、左のメニューからパーマリンク設定をクリック

  2. [一般的な設定]の中で「カスタム構造」を選択し、右の欄にタグを使ってURL構造を書きこみます。
    以下にあげる一覧の中のタグが使用できますが、おすすめは

    /%category%/%postname%/

    同じタイトルのページが複数できてしまいそうであれば、

    /%category%/%postname%/%post_id%/

    としても良いでしょう。

    【パーマリンク設定で使えるタグ一覧】

  • %year% 投稿年・4桁 (例)2004
  • %monthnum% 投稿月 (例)05
  • %day% 投稿日 (例)28
  • %hour% 投稿時刻の「時」 (例)15
  • %minute% 分 (例)43
  • %second% 秒 (例)33
  • %postname% サニタイズされた投稿タイトル(投稿スラッグ)。タイトル「This Is A Great Post!」だったら URI は「this-is-a-great-post」になります。
  • %postname% のみの使用参照。
  • %post_id% 投稿の一意な ID 番号(例)423
  • %category% サニタイズされたカテゴリー名(カテゴリースラッグ)。入れ子であるサブカテゴリは、URI でも入れ子のディレクトリとして表されます。
  • %tag% サニタイズされたタグ名(タグスラッグ)。
  • %author% サニタイズされた著者名

以上でパーマリンク設定の完了ですが、いくつか補足しておきます。

  • [重要] IE6など、環境によって、日本語URLのページは閲覧できない場合があります。
  • %category%(あるいは%tag%)を設定した場合、ひとつの記事に複数のカテゴリ(あるいはタグ)を設定しても、URLにはひとつしか表示されません。

  • %category%でカテゴリの階層構造をURLに表示させたい場合、投稿の際に、一番下の階層のサブカテゴリひとつだけを指定しておきましょう。

  • その他の注意点や問題点、対処法についてはこちらを参照ください
    パーマリンクの使い方 – WordPress Codex 日本語版


関連記事

  1. こんばんは、始めまして。
    ワードプレスの設定にとても役立つ記事をありがとうございます。
    ご挨拶とお礼もそこそこに、教えていただきたいことがあります。パーマリンク設定をすると、ページIDが日本語になります(ページタイトル)。これは
    当たり前だと思うのですが、表示がされなくなるのは、なぜなんでしょうか?
    お手数ですが、お教えいただけると幸いです。
    ページタイトルになったパーマリンクを数字に変えると表示されます。

  2. WordPressのパーマリンクの設定で一番良い方法が知りたくて参考のサイトを見ようとしたのですが、危険なサイトと警告が出てしまいます…
    アクセスしても問題ないでしょうか?
    できましたら参考に拝見したいのですが…

      • admin
      • 2011年 12月 11日 2:09pm

      申し訳ありません。
      前はそのようなことはなかったんですが・・・。
      よくわからないので、リンク部分を削除しました。

  1. 2011年 3月 27日
  2. 2011年 5月 5日
  3. 2011年 12月 17日
    トラックバック先 :参考リンク | 電子紙研究室
  4. 2012年 1月 7日
  5. 2012年 1月 24日
  6. 2012年 4月 1日
  7. 2012年 4月 3日
  8. 2012年 4月 3日
  9. 2012年 5月 2日
  10. 2012年 5月 4日
  11. 2012年 5月 11日
  12. 2012年 7月 24日
    トラックバック先 :PEPESO
  13. 2012年 7月 30日
  14. 2012年 9月 25日
  15. 2012年 10月 8日
  16. 2012年 10月 8日
  17. 2013年 9月 6日
  18. 2013年 9月 6日
  19. 2013年 12月 25日
  20. 2014年 3月 16日